経営理念

こんにちは!

 

 

 

今日で年内仕事納めです。今年関わってくださった皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

年末最後のblogには「ふじはた建築Art」の経営理念を締めくくりとして載せちゃいます!!

 

 

 

経営理念とは「ふじはた建築Art」がどういう考えをもって経営をしているかということです。

理念なき会社に未来はありません!!

 

僕の生きる道筋と言っても過言ではないことです。

 

うん、深い・・・・

 

 

「ふじはた」が掲げる経営理念は、

 

 

「 私たちは人間性を高め豊かにする考えに基づき

 

確かな技術と、高品質な健康で暮らせる住宅を提供することにより

 

お客様、社員の笑顔をつくり

 

地域社会の人々がより豊かに暮らせるよう貢献します。 」

 

 

です!

 

 

私たちは人間性を高めって??建築に関係あるの??と思うかもしれません。

 

ここが一番大切なところで、良い家を建てれるか建てれないかのハートの部分になります!

 

例えば、私たちは建てる側なので何回でも家を建てますが、

 

施主さんは一生に1度のことになると思います。

 

そんな大切お家を、

 

仕事で終わらせるのか、

 

施主さんの感動する家をつくろう!

 

と思って取り組むか、

 

家の出来栄えって変わってくると思いませんか?

 

何よりこの人、胡散臭いな~とか、私生活大丈夫かな・・・と思うような人には頼みたくないですよね(笑)

 

 

余談ですが

そう見えないように詐欺師や口がうまいだけの営業マンはそれなりの身なりをして、

利益を上げようとします。

はっきり言いますが商売でしているので弊社も利益は必要です。

が!利益ばかり求めている会社は人ではなくお金を見ています。

お金を稼げばもっと稼ぎたくなりどんどんお客様の顔が見えなくなります。←財布見てます

するといつの間にか本当に展示場にお客様の顔が居なくなります。

そうならない為に常に心の成長が重要だと考えています。

 

 

 

若いころに(まだわかいですが)

「成功したいのならいい人になりなさい。それだけで人生成功する」

とある方に言われたことがあります。

 

こんなこともまたある方に言われました。

「努力だけで人生は変えれる。だって同じ人間だから。」

 

いろんな本を読み、いろんな講習会に行き、いろんなとこで働き経験をして

この自分を高めるというテーマに挑戦してきました。勿論今でもそうですが

 

良いものを作るという外見ではなく、その人のために何ができるか、

一人の人間として建築をとおしてお客様と関わり家をつくりあげる。

お金のことは多少きになりますが(笑)もっとここはこうした方がよくなると思えば変えていきます。

施主さんが施工中にアイディアが浮かんで変更や追加もありますが全然OKです!!

だって一生に一度のことだから。

僕たちのできる範囲ならやってあげたいってのが当たり前だと思うんです。

 

でもシステムキッチンが50万が70万に変更とかは追加もらいますよ(笑

 

 

人間性を高める。これは一生のテーマですね。

 

 

お客様に満足してほしいという思いがあれば技術も中途半端ではいけませんし、

高い品質の物を造らないといけませんよね!!

伝統的な工法の技術もしっかり後世に残していけるように。

無垢を使った木の温かみのある家創りの仕組みを残していきたい

と思っています。

 

 

そして健康というキーワードも実は大事にしています。

健康が損なわれるということは何もできなくなるということだと思います。

体は食からつくられていますが、

家でも健康をサポートができたらと言う考えがあり健康な住宅を手掛けるようになりました。

 

 

「ふじはた建築Art」として地域社会に貢献できるのはこのくらいでしかありませんが、

選んでいただいて満足して頂けたら「よかったな~(*'▽')」って思えます。

そしてさらにその先にある長年付き合っていける信頼しあえる関係がとても大切な出会いだと思います。

 

 

お客様は神様!!

 

ではなく

 

お客様は家族!中の良い友人!のよう。

 

そんな付き合いができることに心から感謝して

 

これからも多くの方に喜んで頂ける住宅を手掛けていきます!!